知らないともったいない!住宅ローン控除についての画像

知らないともったいない!住宅ローン控除について

不動産コラム


みなさんこんにちは!

つるハウスの伊皆です!!


今日は住宅ローン控除についてお話させていただきます!!




住宅ローン控除とは

住宅ローン控除とは、住宅ローンを返済している人の金利負担を軽減することを目的にした税制上の優遇措置です。

毎年末の住宅ローンの残高の1%の額が、10年間(13年間)にわたって所得税から控除されます。(毎年末の住宅ローンの残高より住宅の取得価額の方が少ないときは、住宅の取得価額の1%が控除されます。)

ただし、1年ごとに控除される額には上限があります。上限額は住宅を購入(新築)したときに課税された消費税の税率や住宅の種類によって異なります。

・自ら居住すること
・床面積が50㎡以上であること
・耐震性能を満たしていること(中古住宅の場合)
・住宅ローンの返済期間が10年以上あること
・所得が3,000万円以下であること





控除しきれない部分は住民税から控除


住宅ローン控除前の所得税額が住宅ローン控除額より少ない場合は、所得税から住宅ローン控除額が引ききれません。

このようなときは、住宅ローン控除額のうち所得税から控除できなかった部分を住民税から控除する事が出来ます。

住民税からの控除は、確定申告や市区町村への申請は必要ありません。


住宅ローン控除を受けるための手続き

給与から源泉徴収されている会社員や公務員は、年末調整を行うため、通常は確定申告をする必要はありません。

ただし、住宅ローン控除を受ける場合には、初年度だけ年末調整とは別に所得税の確定申告をする必要があります。住宅に入居した年の翌年の2月16日から3月15日までに、必要書類を添えて税務署に届け出ます。

なお、2年目からは「住宅ローンの残高証明書」と税務署から届いた「給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書」を記載し勤務先に提出すれば、年末調整で住宅ローン控除が受けられます





つるハウスでは不動産のトータルサポートを行っております。



自分の場合、いくら控除できるのかな?住宅ローン控除が受けられる物件なのかな?など

どんなことでもお気軽にご連絡ください!!



また、多くの物件を仲介手数料無料でご紹介しております。



弊社ホームページに掲載していない物件でも

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたら

お気軽にご相談ください!

仲介手数料無料or半額でご案内します!!








”不動産コラム”おすすめ記事

  • 不動産の登記簿謄本の見方をご説明していきます!の画像

    不動産の登記簿謄本の見方をご説明していきます!

    不動産コラム

  • 「不動産売買契約書」とは?内容や持参が必要なものをご説明します!の画像

    「不動産売買契約書」とは?内容や持参が必要なものをご説明します!

    不動産コラム

  • 相続で不動産を売却するときに知っておきたい重要なポイント!の画像

    相続で不動産を売却するときに知っておきたい重要なポイント!

    不動産コラム

  • 不動産売却で訪問査定が重要な理由とは?の画像

    不動産売却で訪問査定が重要な理由とは?

    不動産コラム

  • 横浜が住みたい街ランキングで常に上位にランクインする理由とは??の画像

    横浜が住みたい街ランキングで常に上位にランクインする理由とは??

    不動産コラム

  • 不動産を現金一括購入するときのメリット・費用についてご紹介!の画像

    不動産を現金一括購入するときのメリット・費用についてご紹介!

    不動産コラム

もっと見る