住宅ローンは年収の何倍までが理想?~無理のない返済のために~の画像

住宅ローンは年収の何倍までが理想?~無理のない返済のために~

不動産コラム



みなさんこんにちは!!

つるハウスの伊皆です!

今回はマイホームを検討されている方の
ほとんどが利用する住宅ローンについて
お話しさせていただきます!

年収にあった住宅ローンを組み
無理のない返済をしていけるように
ぜひ参考にしてみてください!


住宅ローンは年収の何倍まで借入可能?



住宅ローンを組む場合、一般的には

新築住宅の場合は年収の7倍

中古住宅の場合は5倍~6倍が理想だと言われています。

つまり、年収が500万円の人が新築物件を購入する場合、3,500万円以内ということになります。


住宅ローン借入時のポイント



年収の5倍や7倍という言葉の通りに住宅ローンの借入額を決めさえすれば絶対に安心ということはありません。

住宅ローンは最長で35年に渡って返済し続けていくものなので、その間に子供の教育費や老後の資金、大きな買い物など、さまざまな費用が必要になってきます。

また、給与の額も変わらないとは限りません。
生活していく上でかかる費用に考慮して、長い目で見て住宅ローンの借入額を決めていく必要があります。

年収のうち、住宅ローンの返済額が占める割合を、返済負担率または返済比率といいます。
多くの金融機関で返済負担率の上限を30%から35%に設定しています。

弊社のホームページでは、実際に年収や返済期間、金利などを入力するだけで住宅ローンの借入額を算出することができるシミュレーターがございます。
このようなシステムを利用してみると、簡単に借入額の目安を知ることができます。


まとめ

住宅ローンの借入額を決める場合、年収だけでなく生活をしていく中かかる費用にも考慮することがポイントです。

いざという時にも対応できるよう、余裕のある返済計画を立てるようにしましょう。

つるハウスでは不動産のトータルサポートを行っております。




自分の年収でどのくらい住宅ローンが借りれるのかな?
自分にあう借入額が分からない!などなど


どんなことでもお気軽にご相談ください!





つるハウスおススメ物件情報



弊社ホームページに掲載していない物件でも
ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたら
お気軽にご相談ください!

仲介手数料無料or半額でご案内いたします!




”不動産コラム”おすすめ記事

  • 相続で不動産を売却するときに知っておきたい重要なポイント!の画像

    相続で不動産を売却するときに知っておきたい重要なポイント!

    不動産コラム

  • 不動産売却で訪問査定が重要な理由とは?の画像

    不動産売却で訪問査定が重要な理由とは?

    不動産コラム

  • 横浜が住みたい街ランキングで常に上位にランクインする理由とは??の画像

    横浜が住みたい街ランキングで常に上位にランクインする理由とは??

    不動産コラム

  • 不動産を現金一括購入するときのメリット・費用についてご紹介!の画像

    不動産を現金一括購入するときのメリット・費用についてご紹介!

    不動産コラム

  • パワーカップルとは?ローンの種類やメリットについて解説の画像

    パワーカップルとは?ローンの種類やメリットについて解説

    不動産コラム

  • 不動産売却の流れを、横浜の不動産営業マンがわかりやすく解説します!!の画像

    不動産売却の流れを、横浜の不動産営業マンがわかりやすく解説します!!

    不動産コラム

もっと見る